Top > 猫のトイレ

猫のトイレ


大容量29L(18kg) 100%天然木使用木の香りに人も猫も癒されます。 水分を含むとサラサラ崩れお手...

 

猫はトイレの場所を臭いで覚えています。前の所で使っていたトイレの砂は、臭いのするものを袋に入れてもらってきましょう。こうして猫の排泄物の臭いのする砂があれば安心してそこがトイレだと理解します。

トイレ用の箱に、新しい砂を敷き、その上に前の所で使っていたトイレの砂を敷き、猫が一番通りかかりそうな場所で目につくところに置きます。できるだけ何かで隠れて安心できるような椅子の下や物陰などが良いでしょう。部屋が広くて心配な場合は、3~4個のトイレを設置しておき、なれてきたら一つずつトイレを減らしていき、最後に1つにします。また、トイレの置き場も覚えてしまえば少しずつ部屋の隅などの猫が落ちつく場所に設置すると良いでしょう。

 

 学校放送デジタル教材  楽天オークション
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
猫が我が家にやってきた時(2009年9月12日)
猫のトイレ(2009年9月12日)
猫の毛づくろいは要注意(2009年9月12日)
猫のヒゲは大切なもの(2009年9月12日)