-猫の飼い方

2009年9月アーカイブ

猫にとって始めての家は、ものめずらしくあちこちを物色しまわります。臆病な猫は物陰に隠れて出てこないことが有りますが、慣れればあちこち物色します。部屋の壁から、カーテンの臭いなど、隅から隅まで臭いを嗅ぎまわります。こうして猫は、自分の住む環境を納得いくまで探索してから初めて安心するのです。毛づくろいを始めれば、気分はやっと落ち着いた合図です。

感受性の強い猫は、環境が変わってすぐには餌や水すら口にしませんが、一日すぎてお腹がすいてくれば大体食べ始めるものなので心配はありません。

人間の起きている時は怖くて出歩かない猫も、寝静まった時に夜の間に置いておいた餌や水をたいらげていたりします。寝る前には餌と水を猫の行きやすい場所に用意しておき、ここだよ、と教えてあげましょう。

 

 官公庁オークション  金融庁内部統制

猫のトイレ

| コメント(0) | トラックバック(0)

大容量29L(18kg) 100%天然木使用木の香りに人も猫も癒されます。 水分を含むとサラサラ崩れお手...

 

猫はトイレの場所を臭いで覚えています。前の所で使っていたトイレの砂は、臭いのするものを袋に入れてもらってきましょう。こうして猫の排泄物の臭いのする砂があれば安心してそこがトイレだと理解します。

トイレ用の箱に、新しい砂を敷き、その上に前の所で使っていたトイレの砂を敷き、猫が一番通りかかりそうな場所で目につくところに置きます。できるだけ何かで隠れて安心できるような椅子の下や物陰などが良いでしょう。部屋が広くて心配な場合は、3~4個のトイレを設置しておき、なれてきたら一つずつトイレを減らしていき、最後に1つにします。また、トイレの置き場も覚えてしまえば少しずつ部屋の隅などの猫が落ちつく場所に設置すると良いでしょう。

 

 学校放送デジタル教材  楽天オークション

【送料無料・同梱OK!】トイレに流せて処理が楽々♪紙で出来た流せる猫砂8L2袋セット

 

春先などには、猫の毛は自然に抜け変わります。全部が一度に抜け落ちることはなく、夏前にはかすかに薄くなり、冬にはまた毛が増えてきます。常に生え変わっているため、猫は毛づくろいをして無駄な毛を取りますが、舌でなめて全部食べてしまうため、これらが溜まると「ヘアーボール症」「毛玉症」といい、胃の中に溜まった毛が球になってしまい、大変危険です。この為、普段から気付いたときはブラッシングしてあげることが必要です。

しきりに毛づくろいをくり返す猫の場合は、何らかの強いストレスから無意識に逃れようとする「問題行動」の可能性があります。一方、いままでよく毛づくろいしていた猫が、だんだん毛づくろいをしなくなった場合は、体のどこかに病気やケガをしていることがあります。

毛づくろいは、猫の心身の健康状態を判断する大切な手がかり。お宅の猫の毛づくろいは、いかがでしょうか。

 

 海外レンタルサーバー  格安レンタルサーバー

*【送料無料】2006年・2007年・2008年 3年連続!楽天で一番売れた猫砂!消臭効果バツグン!ひの...

 

猫のヒゲは行動するにあたり大切なアンテナの役割をもっています。狭いところに入ったとき、そこから抜け出せるか、危険物はないか?などの判断をヒゲで行うのです。

ヒゲの先端には神経はありませんが、根元には神経が集中しているので気圧の変化や風向きなどで色々なことを判断しています

鼻の横のヒゲの他に、アゴ、目の上にも生えており、これらの先端は丸く円を描くように結べるはずです。その大きさが大体、その猫の体の入れる大きさと一致しています。手足を自由に使いこなせない分、猫にとってはヒゲが大事なアンテナなのですね。

また、ヒゲは元気や機嫌をみるバロメーターになります。注意して見ているとわかりますが、上機嫌なときや物事に強く興味を抱いて興奮している時などはヒゲはその対象物に対してピンと張っています。普段平静なときはヒゲも穏やかです。機嫌が悪い時や、具合の悪いときにはヒゲも力なくやや下がっています。

 

 レンタルサーバー比較  会社法内部統制
カテゴリー
更新履歴
猫が我が家にやってきた時(2009年9月12日)
猫のトイレ(2009年9月12日)
猫の毛づくろいは要注意(2009年9月12日)
猫のヒゲは大切なもの(2009年9月12日)
カテゴリー
更新履歴
猫が我が家にやってきた時(2009年9月12日)
猫のトイレ(2009年9月12日)
猫の毛づくろいは要注意(2009年9月12日)
猫のヒゲは大切なもの(2009年9月12日)